Home > 印刷技術 > 印刷
印刷

オフセット印刷

現在での一般的は印刷方式です。

版に付けられたインキを、一度ゴムブランケットなどに転写(offset)した後、紙などに印刷するため、オフセット印刷と呼ばれています。

鮮明な印刷が可能で大量印刷に適するため、世界中の印刷機の多くをオフセット機が占めています。

デジタルオンデマンド印刷

オフセット印刷の欠点である小部数印刷の対応を可能にした印刷方式です。

必要に応じ(オンデマンド)に迅速に印刷する方法です。
オフセット印刷の場合は刷版を作る必要から、小部数の場合にはコスト高になり、また時間もかかりました。

デジタルオンデマンド印刷は、印刷用データから直接印刷するため刷版が不要で、すぐに必要な部数を印刷することが可能です。

小部数を今すぐに、という場合最適な印刷方法です。


活版印刷

グーテンベルグ以来の伝統的な印刷方式です。

活字等凸型版を使用し、圧力をかけて紙にインキを転写します。
新聞等をプレスと呼ぶのはこの圧力をかけることから、そう呼ばれました。

最近では、ほとんど見かけなくなった印刷方法ですが、このところその独特な風合いが見直されてきています。

ハイブリッド印刷 《オフ セット印刷とオンデマンド印刷のコラボレーション》

必要に応じて"オンデマンド印刷"と"オフセット印刷"を併用し印刷する方法です。

小部数ではオンデマンド印刷機、大量部数ではオフセット印刷機を使用します。

それにより無駄が無く、最も効率のよい印刷が可能となり、在庫の問題や印刷内容の一部改訂対応、コスト等の問題が解決されます。
お問い合わせ
オフセット印刷・デジタルオンデマンド印刷・活版印刷
有限会社橋本印刷所 
〒422-8046 静岡県静岡市駿河区中島390番地 TEL054-286-3336 FAX054-286-3343

QRコード

有限会社 橋本印刷所モバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。